猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内 猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内
猫の足あと

江北氷川神社|足立区江北の神社

江北氷川神社の概要

江北氷川神社は、足立区江北にある氷川神社です。江北氷川神社の創建年代は不詳ですが、沼田村の鎮守社であり、明治初年には村社に列格、明治時代の江北村成立に際しては江北村の総鎮守社であったといいます。地福寺の道路向かいにあります。

江北氷川神社
江北氷川神社の概要
社号 氷川神社
祭神 素盞嗚尊
相殿 奇稲田姫命、大己貴命、天照大御神、伊邪那美命、淤母陀琉命
境内社 恵比寿社、大黒天社、稲荷神社、弁財天社、諏訪社
住所 足立区江北2-43-8
備考 兼務社;島氷川神社古内氷川神社糀屋氷川神社小台天祖神社宮城氷川神社上沼田北野神社堀ノ内氷川神社東北野神社加賀稲荷神社椿日枝神社、新田稲荷神社、押部八幡神社皿沼稲荷神社高野胡録神社、上沼田稲荷神社、谷在家赤城神社、糀屋金比羅神社



江北氷川神社の由緒

江北氷川神社の創建年代は不詳ですが、沼田村の鎮守社であり、明治初年には村社に列格、明治時代の江北村成立に際しては江北村の総鎮守社であったといいます。

「ブックレット足立風土記江北地区」による江北氷川神社の由緒

江北氷川神社(江北2−43−8)
もと沼田村の鎮守で、江北村成立(1889年)により、江北村の総鎮守として、信仰を集めた。(「ブックレット足立風土記江北地区」より)

新編武蔵風土記稿による江北氷川神社の由緒

(沼田村)氷川社
村の鎮守なり、地福寺持。(新編武蔵風土記稿より)


江北氷川神社所蔵の文化財

  • 庚申塔(足立区指定有形民俗文化財)
  • 鹿浜の獅子舞(足立区指定無形民俗文化財)

江北氷川神社の周辺図


大きな地図で見る