猫の足あとによる青梅市の寺院、神社など青梅市の寺社案内 猫の足あとによる青梅市の寺院、神社など青梅市の寺社案内
猫の足あと

柚木御嶽神社|青梅市柚木町の神社

柚木御嶽神社の概要

柚木御嶽神社は、青梅市柚木町にある神社です。柚木御嶽神社の創建年代等は不詳ながら、蔵王権現社と称し、柚木村小名根岸山の鎮守だったといいます。

柚木御嶽神社
柚木御嶽神社の概要
社号 御嶽神社
祭神 押武金日命、日本武命
相殿 -
境内社 八坂神社
住所 青梅市柚木町3-673
祭日 4月10日
備考 -



柚木御嶽神社の由緒

柚木御嶽神社の創建年代等は不詳ながら、蔵王権現社と称し、柚木村小名根岸山の鎮守だったといいます。

新編武蔵風土記稿による柚木御嶽神社の由緒

(柚木村)蔵王権現社
小名根岸山の上にあり、これも小社にて上屋を立つ、神體は木の立身長二尺五寸、此邊の鎮守たり、忠堂院持。(新編武蔵風土記稿より)

東京都神社名鑑による柚木御嶽神社の由緒

創建不詳。もと御嶽大権現と称し、例祭は一月九日に行なわれ、即成寺が別当だったが、維新のさい愛宕神社祠掌峯幡氏が奉仕するようになった。本殿棟木に文政四巳年(一八二一)二月吉日とあり、延宝三年(一六七五)七月中旬の上棟祭祈願と思われる棟札がある。(東京都神社名鑑より)


柚木御嶽神社の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 東京都神社名鑑