猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内 猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内
猫の足あと

大袋新田愛宕神社。川越市大袋新田の神社

大袋新田愛宕神社の概要

大袋新田愛宕神社は、川越市大袋新田にある愛宕神社です。大袋新田愛宕神社は、慶長年間(1596-1615)に小田原北条氏の浪人横山次右衛門が開発した大袋新田に鎮座、「埼玉の神社」大袋白鬚神社の項によると、大正4年大袋白鬚神社に合祀されたものの、戦後復祀されたといいます。

大袋新田愛宕神社
大袋新田愛宕神社の概要
社号 愛宕神社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
祭日 -
住所 川越市大袋新田、大袋新田自治会館地
備考 -



大袋新田愛宕神社の由緒

大袋新田愛宕神社は、慶長年間(1596-1615)に小田原北条氏の浪人横山次右衛門が開発した大袋新田に鎮座、「埼玉の神社」大袋白鬚神社の項によると、大正4年大袋白鬚神社に合祀されたものの、戦後復祀されたといいます。

新編武蔵風土記稿による大袋新田愛宕神社の由緒

(大袋新田)愛宕社
村民の持、(新編武蔵風土記稿より)


大袋新田愛宕神社の周辺図




埼玉県の霊園

花園むさしの浄苑