猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内 猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内
猫の足あと

養福寺。川崎市高津区にある天台宗寺院

養福寺の概要

天台宗寺院の養福寺は、無量山昌谷院と号します。養福寺は、常範法師(文明元年1469年寂)が開山したといいます。準西国稲毛三十三観世音霊場24番です。

養福寺
養福寺の概要
山号 無量山
院号 昌谷院
寺号 養福寺
住所 川崎市高津区新作1-16-13
宗派 天台宗
葬儀・墓地 -
備考 -



養福寺の縁起

養福寺は、常範法師(文明元年1469年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による養福寺の縁起

(新作村)養福寺
村の中央にあり、天台宗多磨郡深大寺村深大寺末、無量山昌谷院と號す、客殿六間に七間半東向なり、本尊彌陀上品の坐像長二尺五寸、開山は常範法師と云、文明元年寂せり。
観音堂。客殿に向て右の方奥ふかき所にあり、三間に二間半正観音の立像長二尺許なるを安ず。(新編武蔵風土記稿より)


養福寺の周辺図