猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

地蔵院|船橋市海神にある真言宗豊山派寺院

地蔵院の概要

船橋市海神にある真言宗豊山派寺院の地蔵院は、勝軍山蓮華寺と号します。地蔵院の創建年代等は不詳ながら、地蔵院の公式ページによると「天正3年(1575年)僧長蓮、法印勝誉の創建」といいます。海神村内の各社の別当寺を勤めていたといいます。関東百八地蔵霊場82番です。

地蔵院
地蔵院の概要
山号 勝軍山
院号 地蔵院
寺号 蓮華寺
住所 船橋市海神1-21-22
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



地蔵院の縁起

地蔵院の創建年代等は不詳ながら、地蔵院の公式ページによると「天正3年(1575年)僧長蓮、法印勝誉の創建」といいます。海神村内の各社の別当寺を勤めていたといいます。

「船橋市史」による地蔵院の縁起

(海神村)地蔵院
真言宗。前記の検地帳(元禄十五年の「下総国葛飾郡船橋海神村検地水帳」)に境内一反四畝二六歩とあり、水神社・稲荷社・山王社・地蔵堂を支配していた。「真言本末」に覚王寺の門徒寺として載せられている。寛政十二年の書上帳によれば、勝軍山と号し、本尊は光明地蔵尊(菩薩)、境内は一反四畝二六歩であった。なお光明地蔵菩薩厨子の背銘によあれば、享保八年四月二十日から六月晦日まで、江戸愛宕山で出開帳を行っている。(「船橋市史」より)


地蔵院の周辺図


大きな地図で見る
参考資料