猫の足あとによる文京区の寺院、神社など文京区の寺社案内 猫の足あとによる文京区の寺院、神社など文京区の寺社案内
猫の足あと

長源寺|文京区本駒込にある真宗大谷派寺院

長源寺の概要

真宗大谷派寺院の長源寺は、大會山と号します。長源寺は、釋西玄(俗名池田刑部義信、寛永19年1642年寂)が開山となり、練馬に創建、お茶の水への移転を経て、宝永2年(1705)当地へ移転したといいます。

長源寺
長源寺の概要
山号 大會山
院号 -
寺号 長源寺
住所 文京区本駒込2-20-10
宗派 真宗大谷派
葬儀・墓地 -
備考 -



長源寺の縁起

長源寺は、釋西玄(俗名池田刑部義信、寛永19年1642年寂)が開山となり、練馬に創建、お茶の水への移転を経て、宝永2年(1705)当地へ移転したといいます。

本郷區史による長源寺の縁起

駒込富士前町に在り、大谷派本願寺末、大會山と稱す、寛永年中開山釋西玄俗名池田刑部義信(本國三州寛永十九年寂)の武州下練馬村三軒在家に開く處で其後(明治十八年書上慶長十七年とす)湯島お茶の水に移り、寶永二年(明治十八年書上天和三年とす)更に現地に移轉した。(本郷區史より)

東京名所図会による長源寺の縁起

長源寺
同(駒込富士前町)七十番地にあり、大命山と號す、真宗大谷派にして西玄(俗名池田刑部義信寛永十四年丑正月廿一日寂壽八十九歳)を開山とす。(東京名所図会より)


長源寺の周辺図



ブック・ナビ 決算申告駆け込みセンター

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット