猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

池辺八所神社|横浜市都筑区池辺町の神社

池辺八所神社の概要

池辺八所神社は、横浜市都筑区池辺町にある神社です。池辺八所神社の創建年代等は不詳ながら、奈良神・巨勢節婦神・八幡大菩薩・和歌三神・稲荷大明神・祇園牛頭天王・愛宕護山神・天神宮の八坐を祀り、池辺杉山神社の本地神だったといいます。

池辺八所神社
池辺八所神社の概要
社号 八所神社
祭神 奈良神巨勢節婦神・八幡大菩薩・和歌三神・稲荷大明神・祇園牛頭天王・愛宕護山神・天神宮
相殿 -
境内社 金刀比羅宮
住所 横浜市都筑区池辺町
祭日 -
備考 -



池辺八所神社の由緒

池辺八所神社の創建年代等は不詳ながら、奈良神・巨勢節婦神・八幡大菩薩・和歌三神・稲荷大明神・祇園牛頭天王・愛宕護山神・天神宮の八坐を祀り、池辺杉山神社の本地神だったといいます。

新編武蔵風土記稿による池辺八所神社の由緒

(池邊村)八所権現社
村の北にあり、本地十一面観音、木の立像八寸ばかりなるを安ず、社内に納る寛永十八年の棟札によるに、祭神は奈良神・巨勢節婦神・八幡大菩薩・和歌三神・稲荷大明神・祇園牛頭天王・愛宕護山神・天神宮以上の八坐を合祀して崇めり、されども鎮座の年代詳ならず、是も福聚院持。 (新編武蔵風土記稿より)

神奈川県神社誌による池辺八所神社の由緒

記載なし(神奈川県神社誌より)


池辺八所神社の周辺図