猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

雲林寺。横浜市戸塚区矢部町にある曹洞宗寺院

雲林寺の概要

曹洞宗寺院の雲林寺は、龍谷山と号します。雲林寺は、竹下小次郎(法名寶珠院転玉浄輪禅門、永享9年1437年死)が開基となり創建、徳翁寺五世厳隆が中興開山したといいます。

雲林寺
雲林寺の概要
山号 龍谷山
院号 -
寺号 雲林寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 横浜市戸塚区矢部町788
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



雲林寺の縁起

雲林寺は、竹下小次郎(法名寶珠院転玉浄輪禅門、永享9年1437年死)が開基となり創建、徳翁寺五世厳隆が中興開山したといいます。

新編相模国風土記稿による雲林寺の縁起

(矢部町)雲林寺
曹洞宗後山田村徳翁寺末龍谷山と号す。本尊三尊弥陀。開基は竹下小次郎と云ふ、永享九年九月十六日死、法名寶珠院転玉浄輪禅門、天正十九年の水帳にも村民善兵衛蔵当寺域は、舊き在住の地たるを以て除地とせし事見えたり、中興開山を厳隆といへり。本山五世、慶長十四年正月十五日寂す。
白山社。(新編相模国風土記稿より)


雲林寺の周辺図


大きな地図で見る


いずみ中央歯科医院
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 本日休館