猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内 猫の足あとによる横浜市の寺院、神社など横浜市の寺社案内
猫の足あと

宗泉寺。横浜市緑区北八朔町にある曹洞宗寺院

宗泉寺の概要

曹洞宗寺院の宗泉寺は、放光山と号します。宗泉寺は、随流院大蔵寺寶袋寺などを開山した顯堂(寛永9年1632年寂)が開山したといいます。相寅歳薬師如来霊場11番です。

宗泉寺
宗泉寺の概要
山号 放光山
院号 -
寺号 宗泉寺
本尊 釈迦如来像
住所 横浜市緑区北八朔町1180
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



宗泉寺の縁起

宗泉寺は、随流院大蔵寺寶袋寺などを開山した顯堂(寛永9年1632年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による宗泉寺の縁起

(北八朔村)宗泉寺
除地、四畝、村の中程にあり、禅宗曹洞派、長津田村大林寺の末、放光山と號す、開山顯堂寛永九年八月二十六日寂す、客殿七間に六間東向なり、本尊釋迦立像にて長二尺ばかり、湛慶の作なりと云。
秋葉稲荷社。境内山上にあり。
山王社。同山下にあり。(新編武蔵風土記稿より)


宗泉寺の周辺図


参考資料
  • 新編武蔵風土記稿



葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット