猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内 猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内
猫の足あと

寛受院|豊島区南池袋にある日蓮宗系単立寺院

寛受院の概要

日蓮宗系単立の寛受院は、長遠山と号し、もと慶印寺塔頭として浅草に創建、大正6年当地へ移転しました。

寛受院全景
寛受院の概要
山号 長遠山
院号 -
寺号 寛受院
住所 豊島区南池袋2-41-4
本尊 一塔両尊四菩薩像、お前立木像日蓮坐像
宗派 日蓮宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 -



寛受院の縁起

寛受院は、もと慶印寺塔頭として浅草に創建、大正6年当地へ移転しました。

「豊島の寺院」による寛受院の縁起

元禄7年(1694)日親上人の開基にして山号を長遠山と称す。大正6年浅草より当地に移転。昭和20年強制疎開の為、取壊し一時当町会147番地の番神堂に移転、昭和23年日蓮宗より離脱し、単立寺院となる。昭和25年当地に再建。(「豊島の寺院」より)

御府内寺社備考による寛受院の縁起

塔頭寛受院
開山同断(開山日相上人)。
本尊同断(宗法之通、諸仏安置)。鬼子母神。(御府内寺社備考慶印寺項より)


寛受院の周辺図


大きな地図で見る


経営革新等支援期間

梅本会計事務所

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット

豊島区の葬儀

会社設立・起業サポートセンター