猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内 猫の足あとによる豊島区の寺院、神社など豊島区の寺社案内
猫の足あと

妙経寺|豊島区上池袋にある日蓮宗寺院

妙経寺の概要

日蓮宗寺院の妙経寺は最上山と号します。妙経寺は、大正元年(1912年)に創建、昭和10年に岡山最上稲荷の関東別院となり、昭和30年に最上山妙経寺と公称したといいます。

妙経寺
妙経寺の概要
山号 最上山
院号 -
寺号 妙経寺
住所 豊島区上池袋3-8-5
宗派 日蓮宗
本尊 本尊最上位経王大菩薩尊像
葬儀・墓地 -
備考 -



妙経寺の縁起

妙経寺は、大正元年(1912年)に創建、昭和10年に岡山最上稲荷の関東別院となり、昭和30年に最上山妙経寺と公称したといいます。

「豊島の寺院」による妙経寺の縁起

1912(大正元)年創立、1919年現在地へ最上教会認可。1935(昭和10)年最上稲荷関東別院。1955(昭和30)年最上山妙経寺寺号公称。当山は岡山市高松の最上稲荷総本山の関東別院で、日蓮宗に属しているが、主として最上稲荷を中心として布教活動をしている。最上稲荷は昔より伏見・豊川と並び日本の三大稲荷の一つとしてあがめられ家業繁昌、開運招福、諸願成就の守護神として宗旨宗派に関係なく信仰されている。(「豊島の寺院」より)


妙経寺の周辺図


大きな地図で見る


経営革新等支援期間

梅本会計事務所

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット

豊島区の葬儀

会社設立・起業サポートセンター