猫の足あとによる西多摩郡の寺院、神社など西多摩郡の寺社案内 猫の足あとによる西多摩郡の寺院、神社など西多摩郡の寺社案内
猫の足あと

須賀神社(殿ヶ谷)|西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷の神社

須賀神社(殿ヶ谷)の概要

須賀神社(殿ヶ谷)は、西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷にある神社です。須賀神社(殿ヶ谷)の創建年代等は不詳ながら、大正元年に村内愛宕神社と天神社を合祀したといいます。

須賀神社(殿ヶ谷)
須賀神社(殿ヶ谷)の概要
社号 須賀神社
祭神 素盞嗚尊、火産霊命、久恵比古命
相殿 -
境内社 -
住所 西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷1037
祭日 -
備考 -



須賀神社(殿ヶ谷)の由緒

須賀神社(殿ヶ谷)の創建年代等は不詳ながら、大正元年に村内愛宕神社と天神社を合祀したといいます。

新編武蔵風土記稿による須賀神社(殿ヶ谷)の由緒

記載なし。

「瑞穂町史」による須賀神社(殿ヶ谷)の由緒

伝承を失す。一般にはキノエネサマと称す。狭山丘陵文脈の尾根の平地に在り眺望絶佳、附近山腹には地下壙式古墳が散在する。大正元年に村内愛宕神社と天神社を合祀し祭神が三柱となった。(「瑞穂町史」より)


須賀神社(殿ヶ谷)の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 瑞穂町史
  • 東京都神社名鑑