猫の足あとによる西多摩郡の寺院、神社など西多摩郡の寺社案内 猫の足あとによる西多摩郡の寺院、神社など西多摩郡の寺社案内
猫の足あと

神明神社(石畑)|西多摩郡瑞穂町石畑の神社

神明神社(石畑)の概要

神明神社(石畑)は、西多摩郡瑞穂町石畑にある神社です。神明神社(石畑)の創建年代等は不詳ながら、石畑村小名坊ヶ谷戸・丸ヶ谷戸・砂の鎮守だったといいます。

神明神社(石畑)
神明神社(石畑)の概要
社号 神明神社
祭神 天照皇大神
相殿 -
境内社 -
住所 西多摩郡瑞穂町石畑1773
祭日 -
備考 -



神明神社(石畑)の由緒

神明神社(石畑)の創建年代等は不詳ながら、石畑村小名坊ヶ谷戸・丸ヶ谷戸・砂の鎮守だったといいます。

新編武蔵風土記稿による神明神社(石畑)の由緒

(石畑村)神明社
除地、六畝二十歩、小名坊ヶ谷戸にあり、小社にて社木に槻の大株あり。(新編武蔵風土記稿より)

「瑞穂町史」による神明神社(石畑)の由緒

もと狭山丘陵にあったものを年月不詳現地に遷座したものと伝える。境内に東京府指定の天然記念物(現在町指定)になっていた欅の古木あり。石畑下組三組即ち坊ヶ谷戸・丸ヶ谷戸・砂の住民の氏神である。(「瑞穂町史」より)

「東京都神社名鑑」による神明神社(石畑)の由緒

創建年代、沿革は詳でない。古くより石畑下部落の氏神として崇敬が厚く、現在に至っている。(「東京都神社名鑑」より)


神明神社(石畑)の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 瑞穂町史
  • 東京都神社名鑑