猫の足あとによる青梅市の寺院、神社など青梅市の寺社案内 猫の足あとによる青梅市の寺院、神社など青梅市の寺社案内
猫の足あと

内手山浄弘寺|青梅市河辺町にある浄土真宗本願寺派寺院

浄弘寺の概要

浄土真宗本願寺派寺院の浄弘寺は、内手山と号します。浄弘寺は、内手弘充師が平成3年開山したといいます。

浄弘寺
浄弘寺の概要
山号 内手山
院号 -
寺号 浄弘寺
住所 青梅市河辺町8-19-8
宗派 浄土真宗本願寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



浄弘寺の縁起

浄弘寺は、内手弘充師が平成3年開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による浄弘寺の縁起

-(新編武蔵風土記稿より)

「青梅市史」による浄弘寺の縁起

浄弘寺 (内手山)
河辺町のわかぐさ公園前にあり、本尊は阿弥陀如来立像である。浄土真宗派(西本願寺)末で、開創の内手弘充師は茨城県浄国寺に生まれ、西本願寺で本山修行を了った生粋の門徒僧である。平成三年三月三十日開山された。(「青梅市史」より)


浄弘寺の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「青梅市史」