猫の足あとによる町田市の寺院、神社など町田市の寺社案内 猫の足あとによる町田市の寺院、神社など町田市の寺社案内
猫の足あと

大澤山萬蔵寺|町田市下小山田町にある真言宗系単立寺院

萬蔵寺の概要

真言宗系単立寺院の萬蔵寺は、大澤山と号します。萬蔵寺は、清屋浄心沙弥(元文4年1739年寂)が開山したといいます。

萬蔵寺
萬蔵寺の概要
山号 大澤山
院号 -
寺号 萬蔵寺
住所 町田市下小山田町1336
宗派 真言宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 -



萬蔵寺の縁起

萬蔵寺は、清屋浄心沙弥(元文4年1739年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による萬蔵寺の縁起

(下小山田村)満蔵寺
境内年貢地、九百坪、字大澤にあり、よりて大澤山と號す、新義真言宗、都筑郡岡上村東光院の末寺なり、これも開山開基詳ならず、本尊正観音木の坐像、長一尺五寸、本堂は五間四方、南向なり。(新編武蔵風土記稿より)

「町田市史」による萬蔵寺の縁起

萬蔵寺(下小山田町)
所在地 町田市下小山田町字大沢。
宗派 新義真言宗、川崎市岡上東光院末。
開山 清屋浄心沙弥。元文四年(一七三九)六月六日寂。
本尊 『風土記稿』には正観音木の座像、長一尺五寸とあるが、現在は不動立像。長二尺、台一尺二寸。
本堂 これも『風土記稿』には五間四方南向とあるが、いまは、二間四面、亜鉛葺御堂造り寄棟の小堂となっている。
境内 九〇〇坪は畑化した。
住職 いない。(「町田市史」より)


萬蔵寺の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「町田市史」