猫の足あとによる稲城市・多摩市の寺院、神社など稲城市・多摩市の寺社案内 猫の足あとによる稲城市・多摩市の寺院、神社など稲城市・多摩市の寺社案内
猫の足あと

阿彌陀寺|多摩市桜ケ丘にある浄土真宗本願寺派寺院

阿彌陀寺の概要

浄土真宗本願寺派寺院の阿彌陀寺は、鳳凰山と号します。阿彌陀寺は、昭和26年新潟県長岡市に創建、昭和42年当地に移転したといいます。

阿彌陀寺
阿彌陀寺の概要
山号 鳳凰山
院号 -
寺号 阿彌陀寺
宗派 浄土真宗本願寺派
住所 多摩市桜ケ丘1-24-2
葬儀・墓地 -
備考 -



阿彌陀寺の縁起

阿彌陀寺は、昭和26年新潟県長岡市に創建、昭和42年当地に移転したといいます。

境内石板による阿彌陀寺の縁起

当寺は昭和二六年一二月に新潟県長岡市で創建され、同四二年に当地に移転したもので、開基は五十嵐妙法である。妙法尼は長岡市に生れ、一生を阿彌陀如来の大慈悲に生き、寺院の建立に献身した。ここにその不朽の事績を称えて記す。(境内石板より)

新編武蔵風土記稿による阿彌陀寺の縁起

記載なし(新編武蔵風土記稿より)

「多摩市史」による阿彌陀寺の縁起

記載なし(「多摩市史」より)


阿彌陀寺の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「多摩市史」