猫の足あとによる八王子市の寺院、神社など八王子市の寺社案内 猫の足あとによる八王子市の寺院、神社など八王子市の寺社案内
猫の足あと

兜率山慶泉院|八王子市山田町にある臨済宗南禅寺派寺院

慶泉院の概要

臨済宗南禅寺派寺院の慶泉院は、廣園寺の塔頭の一つで、兜率山と号します。慶泉院は、慶泉院殿賀翁大禅定門(永享2年1431年卒)が開基、雲渓玄岫東堂(永享9年1437年寂)が開山となり、正長元年(1428)に創建したといいます。

慶泉院
慶泉院の概要
山号 兜率山
院号 慶泉院
寺号 -
住所 八王子市山田町1602
宗派 臨済宗南禅寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



慶泉院の縁起

慶泉院は、慶泉院殿賀翁大禅定門(永享2年1431年卒)が開基、雲渓玄岫東堂(永享9年1437年寂)が開山となり、正長元年(1428)に創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による慶泉院の縁起

(山田村)慶泉院。
境内、九百十坪、正長元年三月慶泉院殿賀翁大禅定門と云人の開基にて、この人は永享二年八月八日の卒といへ共姓氏を詳にせず、本堂七間に五間、本尊弥陀弥勒菩薩を安せり、開山は法界庵とをなじ(雲渓玄岫東堂、永享九年八月十八日寂)。(新編武蔵風土記稿より)

「八王子市史」による慶泉院の縁起

慶泉院(山田村―山田町一、六〇二)
正長元年(一四二八)三月の創立、開基慶泉院殿賀翁大禅定門(永享二年 一四三一 八月八日卒)、開山は雲渓玄岫(永享九年 一四三七 八月一八日示寂)である。本尊阿弥陀弥勒の両尊を奉安してある。(八王子市史より)


慶泉院の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「八王子市史」