猫の足あとによる東久留米市・西東京市の寺院、神社など東久留米市・西東京市の寺社案内 猫の足あとによる東久留米市・西東京市の寺院、神社など東久留米市・西東京市の寺社案内
猫の足あと

神山氷川神社|東久留米市神宝町の神社、神山村鎮守

神山氷川神社の概要

神山氷川神社の創建年代は不詳ですが、当社の鎮座する神宝町はもと神山村と呼ばれ、神山村の鎮守として創建したと推定されます。現在は南沢氷川神社の兼務社です。

神山氷川神社
神山氷川神社の概要
社号 神山氷川神社
祭神 須佐之男命
相殿 -
境内社 御嶽神社、戸隠神社、稲荷神社、榛名神社、古峰神社
住所 東久留米市神宝町1-17-7
祭日 -
備考 神山村の鎮守、南沢氷川神社の兼務社



神山氷川神社の由緒

神山氷川神社の創建年代は不詳ですが、当社の鎮座する神宝町はもと神山村と呼ばれ、神山村の鎮守として創建したと推定されます。

新編武蔵風土記稿による神山氷川神社の由緒

氷川社
社地2段、無年貢。村の南にあり。小社にして上屋あり。2間に2間半西向。小山村大円寺の持。村内の鎮守。(新編武蔵風土記稿より)


神山氷川神社所蔵の文化財

  • 神山囃子(東久留米市無形民俗文化財)

神山氷川神社の周辺図


大きな地図で見る
参考資料
  • 新編武蔵風土記稿


会社設立・起業サポートセンター