猫の足あとによる調布市・狛江市の寺院、神社など調布市・狛江市の寺社案内 猫の足あとによる調布市・狛江市の寺院、神社など調布市・狛江市の寺社案内
猫の足あと

慶岸寺|狛江市岩戸北にある浄土宗寺院

慶岸寺の概要

浄土宗寺院の慶岸寺は、榮氷山道安院と号します。慶岸寺は、村民河合氏が開基となり、僧然度(正保2年1645年寂)が開山したといいます。

慶岸寺
慶岸寺の概要
山号 榮氷山
院号 道安院
寺号 慶岸寺
住所 狛江市岩戸北4-15-8
本尊 阿弥陀如来像
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 慶岸寺幼稚園



慶岸寺の縁起

慶岸寺は、村民河合氏が開基となり、僧然度(正保2年1645年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による慶岸寺の縁起

(岩戸村)慶岸寺
除地、境内共三段、中央より三町を隔てて北の方にあり、榮氷山道安院と號す、浄土宗、郡内喜多見村慶元寺の末、開山然度正保二年四月十五日遷化、開基は村民河合氏とのみ傳へり、客殿東向、七間に五間半
本尊弥陀木の坐像一尺五寸を安せり。
地蔵堂。客殿の東にあり、二間に一尺西向き本尊地蔵は木の坐像一尺八寸、厨子入にて彩色を施せり。(新編武蔵風土記稿より)


慶岸寺の周辺図


大きな地図で見る
参考資料
  • 新編武蔵風土記稿