猫の足あとによるあきる野市の寺院、神社などあきる野市の寺社案内 猫の足あとによるあきる野市の寺院、神社などあきる野市の寺社案内
猫の足あと

新開院|あきる野市野辺にある臨済宗建長寺派寺院

新開院の概要

臨済宗建長寺派寺院の新開院は、あきる野市野辺にある寺院です。新開院の創建年代等は不詳ながら、普門寺の塔頭だったといいます。

新開院
新開院の概要
山号 -
院号 新開院
寺号 -
住所 あきる野市野辺435
宗派 臨済宗建長寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



新開院の縁起

新開院の創建年代等は不詳ながら、普門寺の塔頭だったといいます。

新編武蔵風土記稿による新開院の縁起

(野邊村)新開寺
除地、三百坪、普門寺境内續き東の方にあり、則普門寺の塔中なり、開山詳ならず、本尊釋迦木の坐像、長一尺、客殿六間に五間、南向なり(新編武蔵風土記稿より)


新開院の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿