猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内 猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内
猫の足あと

皆應寺|台東区松が谷にある真宗大谷派寺院

皆應寺の概要

真宗大谷寺院派の皆應寺は、専円山と号します。皆應寺は、釈祐念が開基となり元和元年(1615)下谷黒鍬町に起立したといいます。

皆應寺
皆應寺の概要
山号 専円山
院号 -
寺号 皆應寺
住所 台東区松が谷1-6-15
宗派 真宗大谷派
葬儀・墓地 -
備考 -



皆應寺の縁起

皆應寺は、釈祐念が開基となり元和元年(1615)下谷黒鍬町に起立したといいます。

御府内寺社備考による皆應寺の縁起

東本願寺末 浅草不唱小名
専円山皆応寺 境内清水寺借地150坪
当寺起立之儀者、元和元年釈祐念下谷黒鍬町年貢地表ニ拾五間余之処へ起立仕候。元禄元年3月25日類焼仕。依之新地御奉行嶋弥左衛門殿・川口長三郎殿ヘ訴申上候処、新地ニ被仰付、年貢地立退候様被 仰付候ニ付、浅草寺町西照寺境内借地付、数ヵ年住居仕。夫より清水寺借地。文化4年大久保安芸守寺社御役中願済ニ相成申候。尤当寺之儀者古跡之訳柄ニ候ヘ共、今以拝領地無御座候。新地御赦免之節相洩候由。其後後赦帳奉願候廉、元文度書付之写ニ相見ヘ候。且当寺兼帯善行寺起立相知不申候ヘ共、拙寺方ヘ入寺ニ相成候義者享保15年ト是又書付ニ相見申候。此余之義者数度之類焼等ニ而巨細之訳相知不申候。
開基釈祐念。明暦2年4月27日寂。本尊阿弥陀如来(御府内寺社備考より)


皆應寺の周辺図


大きな地図で見る


会社設立・起業サポートセンター

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット