猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内 猫の足あとによる台東区の寺院、神社など台東区の寺社案内
猫の足あと

吉祥院|台東区元浅草にある真言宗智山派寺院

吉祥院の概要

真言宗智山派寺院の吉祥院は、摩尼山隆全寺と号します。吉祥院の創建年代は不詳ですが、慶長16年(1611)に中野寺町に寺地を拝領、寛永21年(1644)当地へ移転、開山は宥教法印(万治3年1660年寂)だといいます。御府内八十八ヶ所霊場60番札所です。

吉祥院
吉祥院の概要
山号 摩尼山
院号 吉祥院
寺号 隆全寺
住所 台東区元浅草2-1-14
本尊 阿弥陀如来
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 -
備考 御府内八十八ヶ所霊場60番札所



吉祥院の縁起

吉祥院の創建年代は不詳ですが、慶長16年(1611)に中野寺町に寺地を拝領、寛永21年(1644)当地へ移転、開山は宥教法印(万治3年1660年寂)だといいます。

江戸大塚護持院(現護国寺)末 浅草新寺町
摩尼山隆全寺吉祥院、境内古跡拝領地630坪門前町有之。
拙寺起立之年代旧記等無之候得共、往古慶長16辛亥年、中野寺町地拝領仕罷在候所、御用地二付所替被仰付、寛永21甲申年中当処江引移候由申伝候。
開山宥教法印、万治3亥年2月18日寂。
本堂土蔵、間口5間奥行4間。本尊阿弥陀如来木立像。両脇弘法大師、輿教大師。
護摩堂土蔵、2間半に3間。聖天尊、不動尊、薬師仏、稲荷。
地中二軒
秀明院。
長寿院。右往古寛永21申年中当所江引移り候迄2ヶ院有之候処、長寿院儀は地狭二付、外江借地仕引越申候由申伝。秀明院儀者残り有之候処、其後年代不知退転仕候由申伝。
以上乙酉書上(御府内寺社備考より)


吉祥院の周辺図


大きな地図で見る


会社設立・起業サポートセンター

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット