猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内 猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内
猫の足あと

円通寺|墨田区向島にある曹洞宗寺院

円通寺の概要

曹洞宗寺院の円通寺は、普門山と号します。弘福寺を開山した鉄牛和尚が1685年に円通庵と称して創建したといいます。平成2年に建立した新本堂は地下に墓地、地上2階に本堂のあるインド風寺院です

円通寺
円通寺の概要
山号 普門山
院号 -
寺号 円通寺
住所 墨田区向島3-11-6
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 墓苑募集中



円通寺の縁起

円通寺は、弘福寺開山鐵牛和尚の隠居所として1685年に円通庵と称して創建したといいます。

「本所區史」による円通寺の縁起

圓通庵
圓通庵は同町(小梅町)百二十七番地に在って元禄年中弘福寺開山鐡牛和尚隠棲の舊跡である。本尊正観世音を安置し現今は尼寺となつておる。(「本所區史」より)

新編武蔵風土記稿による円通寺の縁起

円通院
本尊正観音を安す小庵なり。元禄年中須崎村弘福寺開山鐵牛隠棲の旧跡なり。後年廃したるを安永の頃同寺(弘福寺)16世僧某再ひここに隠栖して古に復せり。
稲荷社、妙見社。(新編武蔵風土記稿より)


円通寺の周辺図