猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内 猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内
猫の足あと

華厳寺|墨田区本所にある浄土宗寺院

華厳寺の概要

浄土宗寺院の華厳寺は、大方山広仏院と号します。華厳寺の創建年代は不詳ながら、堅固寺として創建、向蓮社一譽上人信阿林山和尚が開山したといいます。元禄5年(1692)に小石川伝通院末となり、華厳寺と改号したといいます。

華厳寺
華厳寺の概要
山号 大方山
院号 広仏院
寺号 華厳寺
住所 墨田区本所2-12-3
本尊 阿弥陀如来立像
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



華厳寺の縁起

華厳寺の創建年代は不詳ながら、堅固寺として創建、向蓮社一譽上人信阿林山和尚が開山したといいます。元禄5年(1692)に小石川伝通院末となり、華厳寺と改号したといいます。

「本所區史」による華厳寺の縁起

華厳寺は同町(荒井町)五十五番地に在つて大法山と號し廣佛院と稱した。浄土宗にして傳通院の末である。開山は向蓮社一譽上人信阿林山和尚である。震災後府下荏原郡駒澤村上馬引澤字小泉一一一〇番地に移轉する事になつた。(「本所區史」より)

「東京名所図会」による華厳寺の縁起

華厳寺は同町(荒井町)五十五番地に在り。大方山と號し。廣佛院と稱す。浄土宗にして傳通院の末なり。開山は向蓮社一譽上人信阿和尚にて。方今は毎日公衆を集めて。華厳経を講したりといふ。(東京名所図会より)


華厳寺の周辺図




葬儀社紹介・葬儀相談

墨田区の葬儀

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット