猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内 猫の足あとによる墨田区の寺院、神社など墨田区の寺社案内
猫の足あと

長浦神社|墨田区東向島の神社

長浦神社の概要

長浦神社は、墨田区東向島にある神社です。長浦神社の創建年代は不詳ですが、第六天社として創建、明治維新後地名より長浦神社と改称したといいます。明治9年登由宇気神を合祀しました。

長浦神社拝殿
長浦神社の概要
社号 長浦神社
祭神 神皇産霊神、登由宇気神
相殿 -
境内社 稲荷社
住所 墨田区東向島6-27-7
祭日 -
備考 -



長浦神社の由緒

長浦神社の創建年代は不詳ですが、第六天社として創建、明治維新後地名より長浦神社と改称したといいます。明治9年登由宇気神を合祀しました。

東京都神社名鑑による長浦神社の由緒

鎮座年代は詳らかでない。古来第六天社といい、文化二年(一八〇五)の書上帳には「御除地壱畝弐歩第六天縁起無く社高さ六尺」とみえる。明治神仏分離後は、所の名前を取って長浦神社と改める。明治九年に旧別当寺真光寺内の登由宇気神を合祀する。明治二十七年には社殿を改築する。(東京都神社名鑑より)


長浦神社の周辺図


大きな地図で見る