猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内 猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内
猫の足あと

法身寺|新宿区原町にある臨済宗円覚寺派寺院

法身寺の概要

臨済宗円覚寺派寺院の法身寺は、月海山と号します。別傳碩分座原和尚(寛文8年1668年寂)が寛永8年(1631年)創建したといいます。

法身寺
法身寺の概要
山号 月海山
院号 -
寺号 法身寺
住所 新宿区原町3-82
宗派 臨済宗円覚寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



法身寺の縁起

法身寺は、別傳碩分座原和尚(寛文8年1668年寂)が寛永8年(1631年)創建したといいます。別傳碩分座原和尚は深川寒光寺、亀有祥雲寺を開山した他、亀有見性寺を中興した名僧です。江戸時代には、普化宗鈴法寺の江戸番所の菩提寺となっていました。境内には中興開基小堀家の墓、三代目古今亭志ん生の墓などがあります。

御府内寺社備考による法身寺の縁起

深川恵然寺(現寒光寺)末 牛込原町 月海山法身寺、境内御年貢地五百六十一坪
起立寛永八辛未年。
開山別傳碩分座原寛文八戌申年七月二四日寂。
中興二世淳山碩然和尚寛永十一戌子年二月十五日寂。
開基檀越真観実相大姉俗名松平伊豆守殿姪妙円尼ニ御座候明暦二丙申年十一月二十二日寂。
中興開基最乗院殿月海宗舟居士俗称小堀宗兵衛老貞享元甲子年八月十九日寂。
本堂、梁間三間桁行六間。本尊釈迦如来。
以上丁亥書上。(御府内寺社備考より)

「牛込區史」による法身寺の縁起

月海山法身寺 深川惠然寺(現寒光寺)末
寛永八年起立、開山別傳碩方座原、寛永八年七月廿四日寂。中興二世浄山碩然和尚、寛永五年二月十五日寂。開基檀越真観實相大姉、(俗名松平伊豆守姪妙圓尼)明暦二年十一月廿二日死。中興開基最乗院殿月海宗舟居士。(俗稱小堀宗丹、貞享元年一月十九日寂)(「牛込區史」より)


法身寺所蔵の文化財

法身寺の周辺図




経営革新等支援期間

梅本会計事務所

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット

新宿区の葬儀

落合斎場

決算申告駆け込みセンター
会社設立・起業サポートセンター