猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内 猫の足あとによる新宿区の寺院、神社など新宿区の寺社案内
猫の足あと

養国寺|新宿区愛住町にある曹洞宗寺院

養国寺の概要

曹洞宗寺院の養国寺は、宝林山と号します。祥巌存吉和尚(慶長19年1614年没)が開山、位慶春的和尚(寛文7年1667年没)が開基となり、慶長7年(1602)麹町に創建、寛永11年(1634)当地に移転したといいます。

養国寺
養国寺の概要
山号 宝林山
院号 -
寺号 養国寺
住所 新宿区愛住町21
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



養国寺の縁起

養国寺は、祥巌存吉和尚(慶長19年1614年没)が開山、位慶春的和尚(寛文7年1667年没)が開基となり、慶長7年(1602)麹町に創建、寛永11年(1634)当地へ移転したといいます。

御府内寺社備考による養国寺の縁起

四谷北寺町龍昌寺末 四ツ谷北寺町
宝林山養国寺、境内拝領地二千百十二坪半
開闢起立之儀者慶長七壬寅年麹町十一丁目ニ本院内相建仕其後四ツ谷御城御普請ニ付御用地ニ被取上寛永十一甲戌年十二月為替地只今之処拝領仕候。
開山祥岩存吉和尚慶長十九甲寅年十月十五日示寂。
開基位慶初的和尚寛文七丁未年七月十六日寂。
本堂、間口七間奥行五間。本尊釈迦木座像、長九寸。(御府内寺社備考より抜粋)


養国寺の周辺図


大きな地図で見る


経営革新等支援期間

梅本会計事務所

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット

新宿区の葬儀

落合斎場

決算申告駆け込みセンター
会社設立・起業サポートセンター