猫の足あとによる渋谷区の寺院、神社など渋谷区の寺社案内 猫の足あとによる渋谷区の寺院、神社など渋谷区の寺社案内
猫の足あと

大寶山長安寺|渋谷区神宮前にある浄土宗寺院

長安寺の概要

浄土宗寺院の長安寺は、大寶山龍泉院と号します。長安寺は、品誉長悦(慶長4年寂)が開山となり赤坂に創建、その後年代は不詳ながら原宿村に移転したといいます。明治維新後には、当寺の寺子屋児童などが収容されて当寺向かいに隠原小学校が開校したといいます。

長安寺
長安寺の概要
山号 大寶山
院号 龍泉院
寺号 長安寺
本尊 阿弥陀如来像
宗派 浄土宗
住所 渋谷区神宮前3-8-4
葬儀・墓地 -
備考 -



長安寺の縁起

長安寺は、品誉長悦(慶長4年寂)が開山となり赤坂に創建、その後年代は不詳ながら原宿村に移転したといいます。

新編武蔵風土記稿による長安寺の縁起

(原宿村)長安寺
浄土宗京都知恩院末大寶山龍泉院と號す、或書に赤坂長安てらと記せしものあれは、後年當所に移りしこと知らる、開山品誉長悦慶長四年三月十日化す、本尊弥陀の立像、長三尺、脇士観音、勢至を安す、弥陀は恵心の作。
稲荷社。出世稲荷と號す。
地蔵堂。大和国矢田寺満米上人作る故満米地蔵と號す、立像長一尺、堂中に長一尺三寸五分の閻魔を安す、小野篁作と云、臀に焼跡あるを以て焼閻魔と號す、此唱につきて寺傳あれと證となし難し。
井。代々木八幡出現の井と云傳ふ、来由詳ならず。
鐘楼。享保十八年の鐘をかく。(新編武蔵風土記稿より)


長安寺の周辺図


大きな地図で見る

会社設立・起業サポートセンター

経営革新等支援期間

梅本会計事務所