猫の足あとによる所沢市の寺院、神社、観光名所など所沢市の寺社案内 猫の足あとによる所沢市の寺院、神社、観光名所など所沢市の寺社案内
猫の足あと

北秋津八雲神社。所沢市北秋津の神社

北秋津八雲神社の概要

北秋津八雲神社は、所沢市北秋津にある神社で、日月神社の飛び地境内社です。北秋津八雲神社は、天保六年比企郡中沢村の牛頭天王を分祀して創建、明治2年八雲神社に改称したといいます。

北秋津八雲神社
北秋津八雲神社の概要
社号 八雲神社
祭神 大日孁貴尊、月読尊
相殿 -
境内社 御嶽社、愛宕社、稲荷社
祭日 -
住所 所沢市北秋津367
備考 -



北秋津八雲神社の由緒

北秋津八雲神社は、天保六年比企郡中沢村の牛頭天王を分祀して創建、明治2年八雲神社に改称したといいます。

新編武蔵風土記稿による北秋津八雲神社の由緒

(北秋津村)
記載なし(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉の神社」による北秋津八雲神社の由緒

飛び地境内社の八雲神社は、「明細帳」によると天保六年比企郡中沢村の牛頭天王を分祀したもので、明治二年に八雲神社と改称したというが、比企郡中に同村名はないため、上記の中沢村は、現日高町中沢のことかと思われる。祭りは七月一五日(古くは六月一五日)であり、天王様と呼ばれている。(「埼玉の神社:所沢市日月神社項」より)


北秋津八雲神社の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「埼玉の神社」(埼玉県神社庁)