猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内 猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内
猫の足あと

慶福寺。さいたま市桜区白鍬にある真言宗智山派寺院

慶福寺の概要

真言宗智山派寺院の慶福寺は、安養山と号します。慶福寺は、文化年間(1804-1818)の創建といいます。北足立八十八ヵ所霊場9番です。

慶福寺
慶福寺の概要
山号 安養山
院号 -
寺号 慶福寺
住所 さいたま市桜区白鍬68-1
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 -
備考 -



慶福寺の縁起

慶福寺は、文化年間(1804-1818)の創建といいます。

新編武蔵風土記稿による慶福寺の縁起

(白鍬村)慶福寺
新義真言宗、植田谷本村林光寺の末、安養山と號す、本尊弥陀
辨天社、観音堂。(新編武蔵風土記稿より)

境内石碑による慶福寺の縁起

安養山慶福寺墓地縁起
当山ハ文化年間ノ創立デ本寺ハ植田谷本村ノ金剛山林光寺デ元ハ京都御室ノ仁那寺派ノ寺院デアッタガ後武家政治ノ擡頭ニ伴イ皇室ノ財政援助ガ少クナリ現在ノ智山派ニナッタトイワレテ居リマス。当寺ハ創立当時カラ祈願寺トシテ親シマレ土地ノ住民ノ教育と布教ヲ専ラトシテイタ模様デ徳ニ代々ノ住職ノ墓石ノ中デ二番目ニ古イ照海和尚ハ長イ間京都デ修行シ故郷ノ越後ニ帰ラズ当寺ニ於テ地域住民ニ学問教育ヲ施コサレ地域発展ノ為ニ盡サレタ和尚デ教ヲ受ケラレタ住民ハ七十名近クイタトユウ事デ其ノ治績ハ墓石ニ細カク刻マレテ居リマス。代々ノ墓石ハ当時教ヲ受ケタ筆子塚ガ建立シタモノデアル事デモ伺ガウ事ガ出来マス。本尊ハ阿弥陀如来ト不動明王、開山佛ガ祭ラレテ居リ現在還暦ヲ過ギタ住民ノ方々ハ夏冬ノ休ミニハ皆自主的ニ集マリ勉強シ其ノ霊験ハアラタカダッタトイワレテ居リマス
昭和六十一年十一月一日(境内石碑より)


慶福寺の周辺図

参考資料
  • 「新編武蔵風土記稿」