猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内 猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内
猫の足あと

総持院。さいたま市緑区南部領辻にある真言宗智山派寺院

総持院の概要

真言宗智山派寺院の総持院は、阿日山寶袋寺と号します。総持院は、良秀(天正5年1577年寂)が開山したといいます。北足立八十八ヵ所霊場10番、武蔵国八十八ヶ所霊場45番、新秩父三十四ヶ所霊場5番です。

総持院
総持院の概要
山号 阿日山
院号 総持院
寺号 寶袋寺
住所 さいたま市緑区南部領辻2944
宗派 真言宗智山派
本尊 地蔵菩薩像
葬儀・墓地 -
備考 -



総持院の縁起

総持院は、良秀(天正5年1577年寂)が開山したといいます。

新編武蔵風土記稿による総持院の縁起

(辻村)惣持院
新義真言宗、倉田村明星院末、阿日山寶袋寺と號す、開山良秀は天正五年五月九日寂す、本尊は地蔵を安ず。
八幡社。
観音堂。(新編武蔵風土記稿より)


総持院の周辺図

参考資料
  • 「新編武蔵風土記稿」