猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内 猫の足あとによるさいたま市の寺院、神社、観光名所などさいたま市の寺社案内
猫の足あと

山村神社。さいたま市見沼区山の神社

山村神社の概要

山村神社は、さいたま市見沼区山にある神社です。山村神社は、嘉吉2年(1441)に創建したと伝えられ、江戸期には山村の鎮守社だったといいます。明治40年片柳熊野神社に合祀されたものの、昭和22年合祀解消したといいます。

山村神社
山村神社の概要
社号 山村神社
祭神 素戔嗚尊
相殿 -
境内社 -
住所 さいたま市見沼区山172
祭日 -
備考 -



山村神社の由緒

山村神社は、嘉吉2年(1441)に創建したと伝えられ、江戸期には山村の鎮守社だったといいます。明治40年片柳熊野神社に合祀されたものの、昭和22年合祀解消したといいます。

新編武蔵風土記稿による山村神社の由緒

(山村)
第六天社
村の鎮守なり
稲荷社二宇
以上三社村民持(新編武蔵風土記稿より)

「埼玉の神社」による山村神社の由緒

記載なし。(「埼玉の神社」より)

「さいたま市史料叢書」による山村神社の由緒

無格社山村神社(山)
埼玉県北足立郡片柳村大字山一七二番地
山村神社
一祭神 惶根尊
一由緒 本社ハ嘉吉二年ノ創立ト伝フ(古老伝)
一祭祀 例祭十月一日(鎮座日ニ因ル)(「さいたま市史料叢書」より)


山村神社の周辺図

参考資料
  • 新編武蔵風土記稿
  • 「さいたま市史料叢書」(さいたま市)