猫の足あとによる埼玉県新座市・和光市の寺院、神社、観光名所など埼玉県新座市・和光市の寺社案内 猫の足あとによる埼玉県新座市・和光市の寺院、神社など埼玉県新座市・和光市の寺社案内
猫の足あと

満願寺。和光市新倉にある真言宗智山派寺院

満願寺の概要

真言宗智山派寺院の満願寺は、萬政山と号します。満願寺定尊法印(天正20年1592年寂)が開山となり創建したといいます。

満願寺
満願寺の概要
山号 萬政山
院号 -
寺号 満願寺
本尊 観音如来像
住所 和光市新倉3-8-25
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 満願寺観音堂を一般に開放
備考 -



満願寺の縁起

満願寺定尊法印(天正20年1592年寂)が開山となり創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による満願寺の縁起

(上新倉村)満願寺
牛蒡山の下にあり、小門をかまへ蕭々たる寺院なり、是も新義真言宗、三宝寺の末なり、萬政山と号す、客殿は二間四方、庫裡と一棟に作り、本尊は聖観音の古佛真の九重座なり、開山詳かならざれど、此寺の過去帳に、住持定尊法印天正廿年癸未十一月朔日寂とあり、此法印の開山にや、いづれにも古き寺院なるべし。(新編武蔵風土記稿より)


満願寺の周辺図


大きな地図で見る