猫の足あとによる鴻巣市の寺院、神社、観光名所など鴻巣市の寺社案内 猫の足あとによる鴻巣市の寺院、神社、観光名所など鴻巣市の寺社案内
猫の足あと

下忍愛宕神社。鴻巣市下忍の神社、下忍愛宕古墳

下忍愛宕神社の概要

下忍愛宕神社の創建年代は不詳ですが、新編武蔵風土記稿には「天神社、明光寺持。愛宕社」と記載され、また近隣の下忍千手院が愛宕山と号し、寛永年間(1624-1643)以前の創建といわれることから、愛宕社は、江戸時代初期以前に鎮座していたものと思われます。下忍愛宕神社の本殿は、下忍愛宕古墳の上に鎮座しているといわれ、鴻巣市から行田市にかけて多数存在する古墳の一つと推定されています。

下忍愛宕神社
下忍愛宕神社の概要
社号 愛宕神社
祭神 八坂大神
相殿 -
境内社 天神社、日枝神社、塞神
祭日 例祭日7月23・24日
住所 鴻巣市下忍2824
備考 下忍愛宕古墳



下忍愛宕神社の由緒

下忍愛宕神社の創建年代は不詳ですが、新編武蔵風土記稿には「天神社、明光寺持。愛宕社」と記載され、また近隣の下忍千手院が愛宕山と号し、寛永年間(1624-1643)以前の創建といわれることから、愛宕社は、江戸時代初期以前に鎮座していたものと思われます。屋敷鎮守であったという伊奈利神社を大正10年に合祀しています。

新編武蔵風土記稿による下忍愛宕神社の由緒

天神社
持前(明光寺)に同じ。
愛宕社(新編武蔵風土記稿より)


下忍愛宕神社所蔵の文化財

  • 下忍愛宕古墳

下忍愛宕神社の周辺図


大きな地図で見る


埼玉県の霊園

花園むさしの浄苑