猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内 猫の足あとによる川越市の寺院、神社、観光名所など川越市の寺社案内
猫の足あとによる埼玉県寺社案内

大蓮寺。川越市元町にある浄土宗寺院

大蓮寺の概要

浄土宗寺院の大蓮寺は、来迎山紫雲院と号します。大蓮寺は、川越城主大導寺駿河守政繁が開山、母の蓮馨尼を開基として創建したといいます。

大蓮寺
大蓮寺の概要
山号 来迎山
院号 紫雲院
寺号 大蓮寺
住所 川越市元町2-8-25
宗派 浄土宗
本尊 木造阿弥陀如来像
葬儀・墓地 -
備考 -



大蓮寺の縁起

大蓮寺は、川越城主大導寺駿河守政繁が開山、母の蓮馨尼を開基として創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による大蓮寺の縁起

(高澤町)大蓮寺
是も同宗にて同末(浄土宗、蓮馨寺の末)なり、来迎山紫雲院と號す、開山は本山と同人にて、開基は大道寺政繁が母蓮馨尼なり。本尊は彌陀三尊坐像にて、長三尺ばかり、首のみは恵心の作なりと云。
寺寳。三尊彌陀畫像一軸、恵心僧都筆。
鐘楼。元禄七年の銘あり。
八幡社、三峰社、太子堂、秋葉金毘羅社、子安観音地蔵堂。
古碑二基。弘長元年・暦應三年の供養塔なり。(新編武蔵風土記稿より)


大蓮寺の周辺図




埼玉県の霊園

花園むさしの浄苑