猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内 猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

微妙庵|大田区池上にある日蓮宗寺院

微妙庵の概要

微妙庵の創建年代は不詳ですが、本門寺塔頭覚源寺の一堂宇として建立したといいます。当寺の本尊毘沙門天は、品川沖で当像を拾い上げたものといい、池上七福神の毘沙門天となっています。

微妙庵
微妙庵の概要
山号 -
院号 -
寺号 微妙庵
住所 大田区池上3-38-23
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 池上七福神の毘沙門天



微妙庵の縁起

微妙庵の創建年代は不詳ですが、本門寺塔頭覚源寺の一堂宇として建立したといいます。当寺の本尊毘沙門天は、品川沖で当像を拾い上げたものといい、池上七福神の毘沙門天となっています。

新編武蔵風土記稿による微妙庵の縁起

微妙庵
小名千本松にあり。2間半に3間、西向。いつの頃にか法華宗の僧を請して建立せり。本尊三宝を置く。本門寺塔頭覚源寺持。
毘沙門堂。庵の北にあり。堂1間半四方、毘沙門木像5寸相傳ふ三十年ばかりさきに、村民品川沖より此像を得しにより、堂を構へしと云ふ。(新編武蔵風土記稿より)


微妙庵の周辺図


大きな地図で見る