猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内 猫の足あとによる大田区の寺院、神社など大田区の寺社案内
猫の足あとによる東京都寺社案内

南蒲田北野神社|大田区南蒲田の神社

南蒲田北野神社の概要

南蒲田北野神社は、大田区南蒲田にある北野神社です。南蒲田北野神社は、呑川の洪水により、矢口村天神森に鎮座していた天神社が度々当地へ流れてきたことから、嘉永2年(1849)矢口村と交渉の上、天神社を当地鎮座の諏訪神社に合祀、北野神社と改称したといいます。

南蒲田北野神社
南蒲田北野神社の概要
社号 北野神社
祭神 菅原道真、建御名方命
相殿 -
境内社 稲荷神社
住所 大田区南蒲田1-6-5
備考 -



南蒲田北野神社の由緒

南蒲田北野神社は、呑川の洪水により、矢口村天神森に鎮座していた天神社が度々当地へ流れてきたことから、嘉永2年(1849)矢口村と交渉の上、天神社を当地鎮座の諏訪神社に合祀、北野神社と改称したといいます。

「大田区の神社」による南蒲田北野神社の由緒

池上の麓、矢口村天神森に鎮座せる社が呑川の洪水により度々流されて、北蒲田村字宿南の杉原重右衛門宅前に留まること再三に及び、そのつど天神森に還元したが、七度目に至り嘉永二年村民が相談の上、矢口村と交渉して、当地杉原家地内の諏訪神社に合祀すると共に社名を北野神社と改称したのに始まるという。(「大田区の神社」より)


南蒲田北野神社の周辺図




本日休館