猫の足あとによる練馬区の寺院、神社など練馬区の寺社案内 猫の足あとによる練馬区の寺院、神社など練馬区の寺社案内
猫の足あと

和田稲荷神社|練馬区石神井町の神社、伝五郎稲荷

和田稲荷神社の概要

和田稲荷神社は、練馬区石神井町にある稲荷神社です。和田稲荷神社は、創立年代不詳ですが、旧和田地区の鎮守でした。伝五郎稲荷、和田稲荷と呼ばれています。

和田稲荷神社
和田稲荷神社の概要
社号 和田稲荷神社
祭神 倉稲魂命
境内社 荷田神社(荷田東麿)
相殿 -
住所 練馬区石神井町1-21
備考 伝五郎稲荷、和田稲荷



和田稲荷神社の由緒

和田稲荷神社は、創立年代不詳ですが、旧和田地区の鎮守でした。伝五郎稲荷、和田稲荷と呼ばれています。

「練馬の神社」による和田稲荷神社の由緒

創立年代不詳。「地誌調写置」下石神井村の項に、「御除地、稲荷宮半左衛門持」とある。この稲荷宮が当社であると思われる。しかし昭和7年(1932)建立の神社名碑は「渡辺伝五郎翁が伏見の里から遷し祀りしと伝う」と記している。この渡辺伝五郎は半左衛門の子孫であると記している(東京都神社名鑑)。
昔は伝五郎稲荷として知られ、旧字和田地区の鎮守であった。「北豊島郡誌」に「由緒、社記ニ京都伏見稲荷ノ分社ナル由伝フ。」「氏子石神井村大字下石神井和田全部、300戸」とある。明治以後は石神井台氷川神社の祠掌するところとなった。(以下省略)(「練馬の神社」より)


和田稲荷神社の周辺図


大きな地図で見る
参考資料
  • 「練馬の神社」(練馬区教育委員会)



経営革新等支援期間

梅本会計事務所

会社設立・起業サポートセンター