猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内 猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内
猫の足あと

正法寺|中野区沼袋にある浄土宗寺院

正法寺の概要

正法寺は1614年に駿府宝台院の末寺として日本橋馬喰町で創建、関東大震災後に当地へ遷りました。第二次世界大戦で消失した本堂は、残念ながら本堂は再建されていません

正法寺
正法寺の概要
山号 住心山
院号 周清院
寺号 正法寺
住所 中野区沼袋2-19-26
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 -



正法寺の縁起

駿河国宝台院末 浅草新寺町
住心山周清院正法寺 境内古跡拝領地1000坪
慶長15年馬喰町ニ而寺地拝領起立仕候処、明暦3年正月18日類焼仕、同年10月当所ヘ替地拝領仕引移申候。
開山円蓮社満誉上人善空和尚、寛永13年正月14日卒。
本堂本尊阿弥陀如来坐像 善導大師 円光大師 子安観音
寺中 長松院 天明元年取崩置候


正法寺の周辺図


大きな地図で見る


会社設立・起業サポートセンター 杉並区の葬儀社エバーグレース

葬儀社紹介・葬儀相談

中野区の葬儀