猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内 猫の足あとによる中野区の寺院、神社など中野区の寺社案内
猫の足あと

新井天神北野神社|中野区新井の神社

新井天神北野神社の概要

新井天神北野神社は、中野区新井にある北野神社です。新井天神北野神社の創建年代は不詳ですが、天正年間(1573-1593)に新井薬師梅照院を開基した僧行春が当社に梅を植えたといい、新井薬師梅照院と同時期の創建、或いはそれ以前の創建と考えられます。

新井天神北野神社
新井天神北野神社の概要
社号 北野神社
祭神 菅原道真公、保食神
相殿 -
境内社 大鳥神社、稲荷神社
祭日 例祭日9月25日に近い土・日曜日、酉の市
住所 中野区新井4-14-3
備考 旧新井村鎮守



新井天神北野神社の由緒

新井天神北野神社の創建年代は不詳ですが、天正年間(1573-1593)に新井薬師梅照院を開基した僧行春が当社に梅を植えたといい、新井薬師梅照院と同時期の創建、或いはそれ以前の創建と考えられます。

新編武蔵風土記稿による新井天神北野神社の由緒

(新井村)天満宮
除地、2段2畝16歩。村の中ほどにあり。本社は1間四方、拝殿2間に3間南に向ふ。前に木の鳥居をたつ。松の並木ありて物ふりたる社地也。…梅照院の持なり。(新編武蔵風土記稿より)

東京都神社名鑑による新井天神北野神社の由緒

創建年代は詳ではないが、残存する当社別当寺である『梅照院縁起』によれば、「天和三年(一六八三)に梅一株を北野天満宮に献じた」とあるので、そのころすでに新井の鎮守であったことは疑いない。(東京都神社名鑑より)


新井天神北野神社の周辺図


大きな地図で見る


会社設立・起業サポートセンター 杉並区の葬儀社エバーグレース

葬儀社紹介・葬儀相談

中野区の葬儀