猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あと

保安寺|港区高輪にある曹洞宗寺院

保安寺の概要

曹洞宗寺院の保安寺は、翁轉和尚(慶長2年1597年寂)が開山となり創建、八丁堀より当地へ移転したといいます。

保安寺
保安寺の概要
山号 -
院号 -
寺号 保安寺
住所 港区高輪2-2-26
宗派 曹洞宗
葬儀・墓地 -
備考 -



保安寺の縁起

保安寺は、翁轉和尚(慶長2年1597年寂)が開山となり創建、八丁堀より当地へ移転したといいます。

「芝區誌」による保安寺の縁起

保安寺 高輪豊岡町十八番地
と號する。開山は翁轉和尚で、慶長二年四月十三日入寂。起立の年代は不詳であるが、元八丁堀にあり、其處が御用地となつたので當所に移つたものである。度々の類焼で、記録が焼失し、詳細なことは分らない。(「芝區誌」より)


保安寺の周辺図




会社設立・起業サポートセンター