猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内 猫の足あとによる港区の寺院、神社など港区の寺社案内
猫の足あと

安楽寺|港区芝にある浄土真宗本願寺派寺院

安楽寺の概要

浄土真宗本願寺派寺院の安楽寺は、円覚山と号します。安楽寺は、天正10年(1582)に起立、釋良伝(寛永16年1639年寂)が開基となったといいます。

安楽寺
安楽寺の概要
山号 円覚山
院号 -
寺号 安楽寺
住所 港区芝1-12-18
宗派 浄土真宗本願寺派
葬儀・墓地 -
備考 -



安楽寺の縁起

安楽寺は、天正10年(1582)に起立、釋良伝(寛永16年1639年寂)が開基となったといいます。

御府内寺社備考による安楽寺の縁起

京都本願寺末芝金杉
圓覚山安楽寺境内百六十五坪
起立之儀ハ天正十壬午年ニ御座候
開基釋良伝寛永十六卯年十一月十四日寂
本堂四間四方
本尊阿弥陀如来、立像裏書准如上人
阿弥陀如来、立像丈一尺六寸
親鸞聖人絵像、裏書准如上人、一幅
准如上人真影、裏書良如上人、同(一幅)
三朝高僧真影、裏書同(良如上人)、同(一幅)
蓮如上人絵像、裏書法如上人、同(一幅)
聖徳太子絵像、裏書良如上人、同(一幅)
以上丁亥書上(御府内寺社備考より)

「芝區誌」による安楽寺の縁起

安楽寺 金杉濱町十三番地
真宗本派に属し、圓覺山と號する。天正十年の創立。本區金杉三丁目にもやはり真宗本派で寺名も同じく「安楽寺」といふのがあるので、それと區別する為めに、本寺を俗に「濱の安楽寺」といふ。金杉濱町にあるからであらう。(「芝區誌」より)


安楽寺の周辺図

参考資料



会社設立・起業サポートセンター