猫の足あとによる江東区の寺院、神社など江東区の寺社案内 猫の足あとによる江東区の寺院、神社など江東区の寺社案内
猫の足あと

玉泉院|江東区平野にある日蓮宗寺院

玉泉院の概要

日蓮宗寺院の玉泉院は、長晶山と号します。玉泉院は、明暦年間(1655-1657)に長昌院日覚上人が開山となり創建したといいます。

玉泉院
玉泉院の概要
山号 長晶山
院号 玉泉院
寺号 -
住所 江東区平野1-14-6
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 玉泉院玉法会館で一般の葬儀可能
備考 -



玉泉院の縁起

玉泉院は、明暦年間(1655-1657)に長昌院日覚上人が開山となり創建したといいます。

「江東区の民俗深川編」による玉泉院の縁起

玉泉院
明暦年間に長昌院自覚上人が開山創始した。浄心寺塔頭の一つ。関東大震災で祖師像の焼失はまぬがれる。その後、鉄筋コンクリートの本堂と特設墓地を設置する。この二つは戦災をくぐりぬけ、昭和三三年に客殿を落成、昭和三九年に庫裡を落成する。平成一二年に現本堂・葬斎場玉法会館が完成する(「玉泉院縁起」)。(江東区の民俗深川編より)


玉泉院所蔵の文化財

  • 絹本着色出山釈迦図 附下絵一幅(江東区登録文化財)
  • 橋本雅邦墓(江東区登録文化財)
  • 横綱阿武松緑之助墓(江東区登録文化財)
  • 浦風墓(江東区登録文化財)
  • 天廼門都竜墓(江東区登録文化財)
  • 十三代・十六代木村庄之助墓(江東区登録文化財)
  • 法華経供養塔 明治35年在銘(江東区登録文化財)

玉泉院の周辺図


大きな地図で見る



葬儀社紹介・葬儀相談

江東区の葬儀