猫の足あとによる江東区の寺院、神社など江東区の寺社案内 猫の足あとによる江東区の寺院、神社など江東区の寺社案内
猫の足あと

猿江稲荷社|江東区猿江の神社

猿江稲荷社の概要

猿江稲荷社は、江東区猿江にある社です。猿江稲荷社は、本覚山妙寿寺が管理している稲荷社です。

猿江稲荷社
猿江稲荷社の概要
社号 猿江稲荷社
祭神 天照大御神、宇迦之御魂命、猿藤太
相殿 -
境内社 -
住所 江東区猿江2-5
備考 -



猿江稲荷社略由緒

法華宗本門流本覚山妙寿寺が、寛文元年(1661)より別当寺院を務める猿江稲荷社は、「御府内備考」続編によりますと、その鎮守稲荷の御神体は「猿藤太木像」であります。
さらに由緒について、
武州葛飾郡猿江村稲荷大名人略由緒抑稲荷大明神ト奉申ハ本地久遠成道ノ釈迦仏也
と記され、本地久遠成道の釈迦仏とは法華経の説かれた教主釈尊で、法華の題目によって祀られた稲荷社であったことがわかり、現在も氏子妙寿会をはじめ遠近のご信者の篤い信仰を集めております。(法華宗本覚山妙寿寺掲示より)


猿江稲荷社の周辺図


大きな地図で見る


葬儀社紹介・葬儀相談

江東区の葬儀