猫の足あとによる葛飾区の寺院、神社、観光名所など葛飾区の寺社案内 猫の足あとによる葛飾区の寺院、神社、観光名所など葛飾区の寺社案内
猫の足あと

専念寺|葛飾区奥戸にある浄土宗寺院

専念寺の概要

浄土宗寺院の専念寺は、仏光山称光院と号します。元和8年(1622)照誉存両和尚が創建したと伝えられます。境内には南葛八十八ヶ所霊場の15番札所があります。

専念寺
専念寺の概要
山号 仏光山
院号 称光院
寺号 専念寺
住所 葛飾区奥戸8-10-3
本尊 阿弥陀如来坐像
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 墓地販売中、南葛八十八ヶ所霊場の15番札所



専念寺の縁起

専念寺は、元和8年(1622)照誉存両和尚が創建したと伝えられます。

新編武蔵風土記稿による専念寺の縁起

専念寺
浄土宗、新宿町西念寺末、佛高山称光院と号す。本尊阿弥陀。(新編武蔵風土記稿より)

葛飾区寺院調査報告による専念寺の縁起

元禄の「蓮門精舎旧詞」によれば、元和8年(1622)照誉存両和尚の起立であるが、由緒知らずとある。本堂に宝永元年(1704)七月銘の半鐘がある。明治維新の頃は無住であった。(葛飾区教育委員会 葛飾区寺院調査報告より)


専念寺の周辺図


大きな地図で見る