猫の足あとによる小田原市の寺院、神社など小田原市の寺社案内 猫の足あとによる小田原市の寺院、神社など小田原市の寺社案内
猫の足あと

蓮船寺。小田原市城山にある日蓮宗寺院

蓮船寺の概要

日蓮宗寺院の蓮船寺は、惺雄山と号します。蓮船寺は、北條氏の家臣井出内匠正國(法名先光院随全日清、天正8年1580年卒)が開基となり、永正2年(1505年)に創建したといいます。小田原七福神めぐり大黒天です。

蓮船寺
蓮船寺の概要
山号 惺雄山
院号 -
寺号 蓮船寺
本尊 三寳諸尊及大黒天
住所 小田原市城山3-31-15
宗派 日蓮宗
葬儀・墓地 -
備考 小田原七福神めぐり大黒天



蓮船寺の縁起

蓮船寺は、北條氏の家臣井出内匠正國(法名先光院随全日清、天正8年1580年卒)が開基となり、永正2年(1505年)に創建したといいます。

新編相模国風土記稿による蓮船寺の縁起

(板橋宿)蓮船寺
惺雄山と號す、同宗(法華宗)、鎌倉妙本寺末、古は武州池上本門寺末なり、寛文十二年の村鑑にもしか載たり。永正二年二月建、開山日船、蓮行院と號す、永禄二年十一月八日卒、境内に墓碑あり、享保十三年七月、北條遠江守氏朝の臣、井出半左衛門信當建る所なり。
開基井出内匠正國、北條氏の臣、法名先光院随全日清、天正八年八月三日卒。
本尊三寳諸尊及大黒天、長八寸、日像作、を置。(新編相模国風土記より)


蓮船寺の周辺図


大きな地図で見る