猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内 猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内
猫の足あと

西福寺。川崎市高津区にある天台宗寺院

西福寺の概要

天台宗寺院の西福寺は、光永山壽明院と号します。西福寺の創建年代等は不詳ながら、歴代住職に秀榮法師(文禄2年1593年寂)の名が残されていたといい、安土桃山時代にはすでに開山していたといいます。

西福寺
西福寺の概要
山号 光永山
院号 壽明院
寺号 西福寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 川崎市高津区梶ヶ谷5-11-3
宗派 天台宗
葬儀・墓地 -
備考 -



西福寺の縁起

西福寺の創建年代等は不詳ながら、歴代住職に秀榮法師(文禄2年1593年寂)の名が残されていたといい、安土桃山時代にはすでに開山していたといいます。

新編武蔵風土記稿による西福寺の縁起

(梶ヶ谷村)西福寺
村の東にあり、天台宗多磨郡深大寺門徒なり、光永山壽明院と號す、開山を傳へざれど歴代住僧の内に、秀榮法師文禄二年二月廿に地寂すといへば、古き寺なること知るべし、本尊彌陀の坐像にして一尺餘、客殿七間に五間巽に向ふ境内に傍て松林あり、總て三段七畝十歩の見捨地なり。(新編武蔵風土記稿より)


西福寺の周辺図