猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内 猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内
猫の足あと

安養院。川崎市高津区にある真言宗智山派寺院

安養院の概要

真言宗智山派寺院の安養院は、御嶽山真性寺と号します。安養院は、覺淳(慶長15年1610年寂)が開山となり創建したといいます。玉川八十八ヶ所霊場29番です。

安養院
安養院の概要
山号 御嶽山
院号 安養院
寺号 真性寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 川崎市高津区坂戸2-14-38
宗派 真言宗智山派
葬儀・墓地 -
備考 -



安養院の縁起

安養院は、覺淳(慶長15年1610年寂)が開山となり創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による安養院の縁起

(坂戸村)安養院
村の中央にあり、御嶽山真性寺と號す、新義真言宗小杉村西明寺門徒なり、開山は覺淳と云、慶長十五年二月朔日示寂、本尊弥陀立像長二尺許、客殿五間に七間東向
稲荷社。境内つづきにて同寺の持(新編武蔵風土記稿より)


安養院の周辺図


大きな地図で見る