猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内 猫の足あとによる川崎市の寺院、神社など川崎市の寺社案内
猫の足あと

岡上神社。川崎市麻生区岡上の神社

岡上神社の概要

岡上神社は、川崎市麻生区岡上にある神社です。岡上神社は、岡上村内にあった諏訪神社、劔神社、日枝神社、宝殿稲荷社・開戸稲荷社を合併、明治42年岡上神社としたといいます。

岡上神社
岡上神社の概要
社号 岡上神社
祭神 建御名方命、日本武尊、大山咋神、稲倉魂命
相殿 -
境内社 -
祭日 9月28日
住所 川崎市麻生区岡上809
備考 -



岡上神社の由緒

岡上神社は、岡上村内にあった諏訪神社、劔神社、日枝神社、宝殿稲荷社・開戸稲荷社を合併、明治42年岡上神社としたといいます。

新編武蔵風土記稿による岡上神社の由緒

(岡上村)
剱明神社
除地、三段程、西の方田畑の間小高き所にあり、前に石階をなせり、社は一間半四方、拝殿二間四方東向なり、もと劔を身體とせしにや、今は神體なし、本地不動を置たるは、近き頃村民宮野某納めしよし、村の鎮守にて、例祭九月二十八日なり、村内東光院の持。
諏訪社
除地、二段許、村の南にあり、僅なる祠を北向に立、例祭七月二十七日、これも同寺の持。(新編武蔵風土記稿より)

神奈川県神社誌による岡上神社の由緒

創立年代不詳。嘉永三年十二月社殿を再建した。明治四十二年三月十六日四社を諏訪神社に合併し、地名をとって岡上神社とす。大正十四年十一月二十日社殿を新築した。(神奈川県神社誌より)


岡上神社の周辺図