猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内 猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内
猫の足あと

真徳寺|江戸川区南小岩にある浄土真宗寺院

真徳寺の概要

浄土真宗寺院の真徳寺は、江戸川区南小岩にある寺院です。真徳寺は、滋賀県金剛寺の武田智了師が昭和5年に本願寺派小岩説教所を開設、昭和22年に真徳寺と改称したといいます。

真徳寺
真徳寺の概要
山号 -
院号
寺号 真徳寺
住所 江戸川区南小岩8-4-5
宗派 浄土真宗
葬儀・墓地 -
備考 -



真徳寺の縁起

真徳寺は、滋賀県金剛寺の武田智了師が昭和5年に本願寺派小岩説教所を開設、昭和22年に真徳寺と改称したといいます。

「江戸川区史」による真徳寺の縁起

真徳寺(南小岩八丁目四番五号)
浄土真宗に属し、本尊に木造阿弥陀如来立像をまつる。昭和五年一月滋賀県金剛寺の法嗣武田智了師が本願寺派小岩説教所を開所したのが始まりである。昭和二十二年五月に真徳寺と改称し、佐倉市志津に墓地を定めた。本堂庫裡は昭和四十三年一月に落慶した新寺である。(「江戸川区史」より)


真徳寺の周辺図